ボストン周辺地域での生活における様々な出来事を綴るブログ

月: 2022年3月

Medallion Signature Guarantee Sample

メダリオン署名保証 (Medallion Signature Guarantee) で20年越し旧姓変更をバンカメにて解決

“Medallion Signature Guarantee” をもらってきてください

最初に言われたのが20年以上前の日本在住時の話。

「は?何それ?」というくらいわからなくて、ググったけどさっぱりわからず。なんとなく米国では金融機関に問い合わせるとなんとかなりそう、というのはわかったけど詳細は全くわからず。日本に住む日本人の私たちには見当もつかなかった。

Computershare 米国証券会社口座の、結婚に伴う姓の変更を届け出るために、このメダリオン署名保証 (Medallion Signature Guarantee) が必要だと言われたのだ。

外資系企業に勤務していると自社株に投資をできるESPP (Employee Stock Purchase Program) というのがある。そのために開いていた米国証券口座。それの名前変更がこんなに面倒だったとは。そして、20年間以上そのままにしていた。

Medallion Signature Guarantee をBank of Americaにて対応

渡米後も面倒だし、やり方もわからないからW-9は提出して名前変更はそのままにしていた。しかし、ソーシャルセキュリティとの照合などの関係で旧姓のままだとよくないということになり本腰をあげることに。

メインバンクとして利用しているバンカメ (Bank of America) が口座を6ヶ月以上保有している人には無償でサービス提供してくれることがわかった。 幸いコロナの状況が変わり支店オフィスもオープンしているのでアポを取って手続き開始。

https://www.bankofamerica.com/signature-services/medallion-signature-guarantee/

必要書類

  • 証券会社提出フォーム: (重要! サインと日付はブランクにしておくこと)
  • 証券会社のステートメント: 最新
  • 英文婚姻証明書 (Marriage Certificate): 日本領事館などで取得した英文
  • 身分証明書: 運転免許証、パスポートなど

旧姓変更以外でもMedallion Signature Guaranteeが必要になるケースもあり、それごとに必要書類は異なるので、それらについてはMedallionを押印してもらう機関に要確認。

手続きの流れ

  1. Bank of AmericaのMedallion Signature Guaranteeのページを開く https://www.bankofamerica.com/signature-services/medallion-signature-guarantee/
  2. スクロールダウンしてメダリオンが必要な理由を選択する
    Medallion Signature Guarantee Reason
  3. Schedule an appointmentボタンが表示されるのでクリックして次に進む
  4. ZIPコードを入れて訪問したい店舗を選択する
    できるだけSpecialitiesにMerrill Lynchがあり、大きめの店舗を選択しておいた方がその店舗で完結できるので都合が良い
  5. 必要事項を記入して希望時間に予約する
  6. 予約時間に訪問
  7. 書類を提出
    結婚や離婚に伴う名前変更の場合、旧姓と新姓が証明された結婚証明書が必要
  8. 行員立会いのもと提出フォームにサインと日付を記入
  9. 窓口担当がケース申請
  10. 申請フォームを含めて全書類一時返却
  11. 数時間後に承認 (もしくは書類不足の場合否認) のメール受領
  12. バンカメに提出フォームを持って再訪問
  13. Medallion Signature Guaranteeの押印

最初のアポを午前中など早めの時間にしておけば、再訪する必要はあるけれども1日で作業は完了できます。

Medallionスタンプを押印可能な人がいるバンカメ支店は限られているようなので事前に電話で確認するか、近くのバンカメに訪問して確認しておくといいと思います。店頭で予約をしてもらうこともできますよ。

書類には以下のような緑色のスタンプが押印されます。エンボスシールなどは不要な代わりに特殊な緑色のインクが採用されていて、このインクは支店での補充はできないことからインク切れの際にはセンターに送って対応してもらうそうです。

Medallion Signature Guarantee Sample
Medallion Signature Guarantee (sample image)

そもそもMedallion Signature Guaranteeって?

米国ではビジネスを始める場合などにもNotaryという公証人による署名サービスが必要になったりしますが、米国の証券会社アセットの譲渡や名義変更などの際にはMedallion Signature Guaranteeというのが常に使われるようです。

Notary Publicなどは窓口担当とのやりとりですぐに手続きを終えられるのですが、Medallion Signature Guaranteeは窓口担当による書類の確認のあと、センターにいるMedallion担当が改めて書類を確認して可否の判断をし、その後スタンプを押印することができます。取り扱うものが金融資産であるからより慎重な手続きによる本人確認が行われているのだろう、と理解しています。

まずは金融機関に問い合わせ

結果的に20年以上そのままにし、また渡米後も5年ほどわからなくてそのままにしてしまった口座の名前変更。米国在住であれば少し時間はかかるけれど対応可能なことはわかったので、渡米した人で旧姓で米国証券会社などの口座を持っている人は口座の会社に問い合わせて変更の方法を確認することをオススメします。そしてMedallion Signature Guaranteeが必要であれば、保有金融口座の窓口で対応可能か問い合わせることををオススメします。

日本在住の場合は私もわからないのですが、まず旧CITI Bankの三井住友信託銀行か、ユニオンバンクを扱っている三菱UFJ銀行に問い合わせてみるのがいいかもしれません。その二行が対応できないとなると別の公証スタンプで対応可能かどうかを確認する方がいいかもしれません。

当時は見つけられなかったけど、今調べてみたらIWC Probate Serviceが海外在住者向けにサービスを提供しているみたいです。Computershareにもいくつか記載があり、IWCでのディスカウントについても書いていますね。

関連記事

回転寿司の「くら寿司」が2022年3月21日にボストン店オープン!

ついにこの日が来ました。2022年3月21日に、待ちに待った「くら寿司」がボストン近郊のウォータータウンにできました!場所はWatertown RMV向かいのArsenal Yardsの一角!ということで2日目に行ってきましたよ!

北米ではワシントンD.C.店に行ったことあるんだけど、新装開店なのと住んでいるボストン近郊なので、ワクワク度が高めです!

(2022年3月22日現在のGoogle Mapsだと場所がちょっと違うのですが、Frank Pepeの向かいにあります!)

開店当日届いた$5クーポン

3/21当日の11時ごろに一通のメール📩が届きました

「Kura Sushi Watertown Opens TODAY」

どれどれと見てみたら$5クーポン付きの案内!そして21日と22日の二日間は先着100名にハローキティのお箸がもらえるじゃないですか!21日は気づいたのが遅かったから、これは22日に行かねば!

開店20分前で8番目

3月22日は12時オープン!開店20分前についたけど、そこまで混んでない。入口近くに行くと受付の仕組みがあるのでそこで登録したところ8番目。その場で待たずに開店まで別の場所にいても問題なし。

12時に戻ってきたらかなり多くの人がいましたよ!50~80人くらいいたような。開店前に受付モニターみたら2時間以上待ちになってました!

お茶汲みロボット

すべての注文は日本のくら寿司同様モニターで注文。飲み物はこの配膳ロボットがテーブルまで持ってきてくれます。流れているお寿司の方が気になるので、このロボットはなかなか気づかないんだけどね💦

水やお湯もモニターで注文できるし、このロボが配膳してくれます。

回転寿司だ!

日本と全く同じで回転寿司ですよ。蓋つきのプレートがレールをぐるぐる回ってます。

入店時に蓋の取り方も説明してくれるし、試させてくれるのでその辺も教育は徹底されているようです。

お値段は$3.30/皿。ネタも色々あってラーメンやご飯ものもあるから生魚苦手な人がいても食べるものは困りませんね。当然フライドポテトもあります。

ビックラポン!

くら寿司といえば食べたお皿の枚数によってもらえるガチャガチャですよね!ウォータータウン店にももれなくあります。お皿15枚で回転。2021年夏に行ったD.C.店ではナノブロックのようなものだったけど、ここではハローキティグッズでした。

ちなみに、子供たちが喧嘩した時のために、このガチャガチャアイテムは別途購入することもできるようになっていますよ。タッチメニューの一番右にあるので困った人は探してみてくださいね!

回転記念ハローキティのお箸

回転記念の先着100名のお箸。無事ゲットー!なかなか可愛らしいデザインのお箸ですね。お弁当に持って行くのもありでしょう!びっくらぽんで当たったのはMicrofiber Clothでした。メガネ拭きに使えそうかな?

くら寿司アプリ登録を忘れずに!

くら寿司はアプリがあって、登録しておくとポイントが貯まり、クーポンがもらえるようになっています。$1 = 10ポイント加算で、500ポイント獲得すると$5のクーポンがもらえるみたい。$50食べたら$5クーポンなので、2人以上で行ったらほぼ間違いなく超えるので登録しておいた方がいいでしょう。

そしてクーポンきたからまた行こうという無限ループに…😂

Arsenal Yardsは熱い!

Arsenal YardsにはFrank Pepeのピザ、Shake Shack、Ben & Jerry’s、そして焼き鳥の鶏ジローもあるし、どんどん熱くなってきてますよねー。今後Pokeworksもできるみたいだし、向かい側にはJoyful Gardenもあるし、そして何より駐車場に困らない。

また来なければ!

Arsenal Yards

参照

Arsenal Yards

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén