今回のUS Non Immigrant VISA更新に関して、第三国の国民からの申請を受け付けてくれるかどうかをいくつか調査したので、せっかくなのでまとめ。

2018年9月現在

申請メリットデメリットメモ
アイスランド・火曜面接→木曜受領
・VISA Fee後日
・ホテル高
・物価高
メール確認済
メキシコ・JetBlue直行
・飛行機安価
・VISA Fee現金 
バハマ  U.S. Embassy in The Bahamas

 

Third Country Nationals (TCN’s) 参照

バミューダ×・VISA Fee後日・ホテル高
・物価高
U.S. Embassy of Bermuda

 

Out of District Applicants

カナダ・陸路可・長時間運転 

 

アイスランド

カナダの面接日程がなかなか空かなかったため、飛行機で片道5時間のアイスランドを候補にも検討。メールでも念のため確認したところ、レイキャビクの大使館では第三国の国民によるNon Immigrant VISAの申請は受け付けてくれるとのこと。

最大のメリットは、何事もなければ火曜日の面接後、木曜日に受け取りができるという点。(参照 U.S. Embassy in Iceland – How to Apply Step 9. Return to Collect Your Passport and Visa セクション)

If your visa is approved on a Tuesday you can pick up your passport the following Thursday. If your visa is approved on a Thursday you can pick up your passport the following Tuesday. Except on holidays.

YOU SHOULD NOT BUY NON-REFUNDABLE PLANE TICKETS UNTIL YOU HAVE RECEIVED YOUR VISA.

PROCESSING DELAYS OCCASIONALLY OCCUR.

デメリットは格安航空券をリスク混みで購入しておくか、変更可能チケットにしておくか、物価の高いアイスランドの滞在中の費用をどうするかですね。

ボストンからであれば月曜日の深夜便で渡航し、木曜日の最終便で戻って来るという強行も可能かと思います。もちろん、飛行機のキャンセル、遅延リスクなどを考えると単純ではないのですが。

Iceland.png

 

メキシコ

メキシコも候補に検討。最大の問題がNon Immigrant VISAの費用の支払い方法が 2017年8月29日から指定銀行窓口での現金のみになったということ。ここがクリアできないことからそもそも候補として断念。

カリフォルニアのサンディエゴ近郊に住んでいる人であれば、国境を超えて現金で支払いしてくることもできるかもしれませんが、ボストン近郊からメキシコに渡って現金払いしてくるのは出張でもない限り困難。

加えて、メキシコの場合、現地の指定施設にて写真撮影をしなければならないため、空き日程を2つ調整しなければならない。これはVISA Feeを支払いしてからしか調整できないため、運良く同日に調整できれば良いが、できない場合にはそれだけで複数日かかってしまう。

過去実績もネットを検索すると出てくるが、数年前の実績であり、VISA Fee支払い方法が現金に変更されてからのものは確認できず。

おそらく手続きは可能だが、もし申請される人は問い合わせることを推奨。

Visa Application Fee Payment Methods

  • Pay by Cash
    1. Create a user account on this website.
    2. Add applicant information to complete the registration.
    3. Continue with the flow of the website until you arrive at the Payment page.
    4. Select Pay by Cash.
    5. Download, print, and follow the Cash payment instruction sheet.

Cash Payment Notes:

  1. Please allow 2 business days for the cash payment to complete and be active in this system.
  2. Do not use this payment slip to pay the amount indicated more than once.

参考 VISA Fees

バハマ

https://bs.usembassy.gov/visas/nonimmigrant-visas/ の Third Country Nationals (TCN’s) を参照すると、受け付けてくれることがわかる。

Applicants are encouraged to read this in entirety before scheduling your visa interview at Embassy Nassau.

As of January 2014, Embassy Nassau will accept interview applications from third country nationals for the following visa categories:

  • Petition-based F1, H1B, J1, L1, M1, O1, P1, P2, P3, and R1 renewals, only when initial adjudication was conducted in applicant’s home country
  • Petition- based F2, H4, L2, M2, O2, O3, P4, and R2 renewals, only when the main applicant is renewing with the family member and the initial adjudication was conducted in main applicant’s home country
  • B1/B2 – first time and renewals
  • E3 – renewals only

ただ実績はネットで見つけられなかった。フロリダ近郊に住んでいる日本人にはもしかしたら良い選択肢なのかもしれない。

面接の空き日程が出てこなかったため、問題ない場合の取得日数などを含め、メールでの問い合わせは行なっていない。

バミューダ

ボストンから飛行機で2時間でいける。とても魅力的な場所。

一度行ってみたかったし、こんな機会でもなければ行かないかもしれない。ということから検討開始。

残念ながら、第三国の国民によるNon Immigrant VISAの申請は受け付けておらず、その目的での入国そのものは拒否されるとのこと。

ということで基本的には対象外。ホテル費用、物価がとても高いというデメリットもあるが数日であれば良いと思ったが残念ながら普通に旅行に行くほうがよさそう。

Please be advised that the consulate does not usually accept applications from non-legal residents of Bermuda. Further, Bermuda Immigration officials are not obligated to admit you into Bermuda for the purpose of applying for a visa with the United States Consulate.

You must seek permission from the consulate prior to making this application in Bermuda Your application may be considered if you meet the following criteria:

  • You are attending a legitimate business meeting in Bermuda. You will need a confirmation letter from the local business with details of the date and purpose of the meeting. Persons travelling to Bermuda for the purpose of vacation will not be accepted.
  • You are a Bermudian residing in the U.S.
BERMUDA

カナダ

実績が多くあり、実際私たちもオタワで手続きしてきた。

我々は運悪くカナダポストのストライキと重なり、想定よりも1日長く滞在となったが、無事手続きすることができ一安心。

注意点は面接日程がなかなか開かないこと。

以下、参考までに毎日チェックしていたなかで偶然空き日程を見つけた実績を残しておきます。

カルガリー

2018/9/18 8:39の段階で2019年1月の予定が解放されました。それまでは、1人だけでも全く空きがありませんでした。

Calgary Opening 2019/09/18
Calgaryの2019年1月の空き状況 (2018/9/18現在)

トロント

2018/9/13 8:29の段階で2019年4月から2019年11月までの予定が解放されました。これが通常のプロセスだとすると10月や11月に予定を入れたい人は、13ヶ月前から計画しないと最初の解放を予約できないということになりますね。

Toronto Opening
Torontoの2019年11月の空き状況 (2018年9月13日現在)

オタワ

オタワについては2018年9月25日、2018年9月26日にて偶然翌月と翌々月の2018年10月、11月が解放されました。詳しくはこちらの記事にて