ボストン周辺地域での生活における様々な出来事を綴るブログ

タグ: Tree House Brewing

Tree Houseロゴ彫刻エンボスチューリップxブランデーグラス

Tree Houseロゴ彫刻エンボスチューリップxブランデーグラス

Tree Houseロゴが埋め込まれたチューリップ型 ×ブランデー型のグラスが6月8日に各ソーシャルネットワークで発表

どうやって入手できるのか?現地で飲めばいいの?具体的には?すぐには行けないし、週末に行ってみてなかったらどうしよう?気になったけど、でも忘却の彼方に

そして1週間程度たった金曜日の夜に入手した人のツイート発見

欲しい

ここから怒涛の調査

もう少し先にしようかと思ったんだけど、物欲出た時が勝負。週末ツアー計画。翌朝。

購入方法の謎が解けた!

簡単に言うとディズニーランドのスーベニアーカップと同じ仕組みである

ココはマサチューセッツのテーマパークだしね

Tree Houseのサイトを下の方までスクロールし「4. Want draft?」を見つける。よくみると、hereというリンクがあるのでそこをクリック。

Tree House Want Draft

そして次ページでOrder Draft Ticketsをクリックする

Tree House Order Draft Ticket

Custom Glass Draft TicketおよびCustom Glass Draft Ticket Pairがあるので、いずれかを購入しておけば完璧。現地に行って、もう無いよ、というような事故は起きない。

Tree House Custom Glass Draft Ticket

Custom Glass Draft Ticketはグラス1個+ドラフト1杯、Custom Glass Draft Ticket Pairはグラス1個+ドラフト2杯のチケット。1人1日2杯までの制限があるので欲張って多く買ったりしないように。

ブリュワリーにて

並ぶ

事前にチケット購入を忘れた人も、とりあえず並ぶ

待つ場所はDRAFT ONLYもしくはCANS + DRAFTの列

並んでいるとドラフトチケット購入済みか、テイクアウト購入済みか、身分証明書などが確認される。もし事前購入を忘れてしまった人は、現地にQRコードが置いてあるのでそこで買えば問題ない (テイクアウトは$65以上、ドラフトは1人1日2杯まで)。

参考までに、6月19日14時50分に並び始めた時のドラフトを手に入れるまでの時間は45分。

めちゃめちゃかっこいい!

大事なのでもう一度言うと、「めちゃめちゃかっこいい」

Tree Houseロゴ彫刻エンボスチューリップxブランデーグラス

直接グラスにエンボスされたデザイン、食洗機で洗ってスッピンさんになる事故も起きません!

まぁ、大切なのできっと手洗いしますけどw

通常、このグラスに選んだビールが注がれますが、カウンターで

Can you please pour in a plastic cup and give a glass as is?

みたいに伝えると、プラスチックカップに入れて、グラスはそのまま持って帰ることもできますよ。

もちろん洗ったり拭いたりして持って帰ればいいだけなんだけど、プラスチックカップも欲しい人などにもオススメです。

注いでもらえるビールはその日のドラフトリストから選択

テイクアウト受け取り

最後。飲むのを楽しんだら、CAN PICKUP AFTER DRAFTの列に並んでTO GOで注文したビールなどを受け取り。

あらかじめパックしてくれていて、ピックアップはスムーズにいく…はずなんだけど、まぁ、色々忙しいので慌てずに。飲みながら待つのも手ですよ。

テイクアウトは$65以上

6月19日現在のミニマムTOGOオーダーは$65です。FBなどにも書いてますが、念の為現地でも確認しました。まぁ、みなさん遠くから行くのでそれなりの量を買うと思うけどね。

要注意なのは、事前購入しておいて、現地で「あ!あれも追加したい!」ってなった時の追加オーダーも$65以上にしないといけないってこと。あのビール買い忘れた、がないように一括オーダーに入れるの忘れないようにね。

さぁ、みんな。Tree Houseに集合だ。

Tree House Brewing 〜一度行った方が良いブルワリー〜

マサチューセッツ州の中で評価が高く、実際にいく価値のあるブリュワリーのひとつがこの Tree House Brewing。

ビアストアやスーパーには流通していないため、それなりの人が列を作る。金曜日や土曜日などは1時間近く待つことも。

オープンは火曜日から土曜日で、水曜日から金曜日は缶の販売のみ。夕方近くになり空いてくると併設パブがオープンするが、かなり混み合っているので飲みたい人は火曜日もしくは土曜日にくるのが吉。

取り扱いのビールは日々変わるので、この日しかいけない、という状況でなければ WEBインスタFBTwitterなどなどで情報を得てからいくことをオススメ。

ペールエール、IPA、HazyなニューイングランドIPA (NE IPA) や、スタウトもミルク、コーヒー、インペリアルなど様々な種類がある。

さて住所。

129 Sturbridge Road, Charlton, MA 01507 (Google Map)

参考までにファニュエルホールから車で計測してみると約1時間。ルート90を延々と西方面に行き、Worcestorも超えて現地に到着。Rt 90が渋滞になると1.5-2時間ドライブにもなるので出発時間は要注意。

Rt 20 におりてブリュワリーに入っていくルートはこんな感じ。

ソーシャル

記事

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén