ボストン周辺地域での生活における様々な出来事を綴るブログ

タグ: MoFA Boston

Museum of Fine Arts Boston Exhibition

ボストン美術館 2021年7月17日と18日の2日間一般チケットが無料に

ボストン美術館 (Museum of Fine Arts Boston) にて2021年7月17日(土曜日)より「Paper Stories, Layered Dreams The Art of Ekua Holmes​」の展示開催

この公開を記念して、ボストン美術館は7月17日(土曜日)と7月18日(日曜日)の2日間一般チケット(General Admission)が無料に

一般無料チケット予約は7月13日(火曜日)の10時から

同時開催の特別展示「Monet」と「Basquiat」を鑑賞したい人は特別展示込みのチケット購入が必要なので、この一般チケットは利用できないので要注意

参照

Bank of America - Museums on Us

MoFA Boston -ボストン美術館をバンカメ特典で無料見学-

Bank of America Museum on Us は2019年も継続。毎月第一土曜日・日曜日は恩恵をうけましょう!Yay!

詳しくはこちらの記事

ボストン美術館訪問!

ということで2019年1月6日に -Museum of Fine Arts Boston- ボストン美術館を訪問。

img_0061

このバンカメ特典、カードメンバー(キャッシュカード、クレジットカードなど)のみが対象となり、子供であっても特典は本人のみなので適用外。ということで、子供分はミュージアム・パスを取得して万事対策。

img_0166a

美術館は10時から。10時20分ごろに入り口に到着すると50人くらいの列。チケット購入窓口に20分ほど。(9時30分には到着していたのだけど、寒くて少し歩いてコーヒー飲んで時間つぶしていたら遅れたのでした。)

無事入場チケットと交換。たくさんの人がバンカメのカードを持って無料入場していました。

そして、驚いたことに、17才以下の子供は週末は無料だったらしく、そもそもミュージアムパスがなくても問題がなかったのでした。USD10は払うつもりだったのでお得な気分です。

ボストン美術館。ちょうどこの日までWinnie the Poohの特別展示(エキシビション)がやっていたのですが、このバンカメの無料入場だと対象外となり、加えて入場制限のチケットは売り切れ。残念ながらそこは逃してしまいました。

このボストン美術館、とても見応えあります。

Musical Instruments

特別展示 – Boston Made Arts and Crafts Jewelry and Metalwork [2018年11月17日〜2019年3月29日]

Art of the Ancient World

古代エジプト、古代ギリシャなどの展示物が多く揃っています。コインなどもありますよ。

Art of Europe

多くの作品が展示されていて、見所満載!ここの2フロアだけで1日使ってもいいかもしれません。

Art of Asia and Oceania

特別展示 Winnie the Pooh

中には入れなかったので入り口だけ

Dining

各フロアにカフェスタイル、レストランスタイルのダイニングエリアあり。地下のGarden Cafeteriaはアクセスが悪いためか比較的空いているので、1階の大広間や売店横の混雑しているところを避けることができますよ。

img_0078

Floor Guide

春になると日本庭園なども見ることができるので、また行ってみたいと思います。

Bank of America - Museums on Us

Bank of America Museums on Us バンカメで毎月第一土日をお得に美術館見学

Bank of America (BoA) のアカウントを持ってから2年以上経って知ったアカウントホルダー向けの Museums on Us という特典。これを使わない手はないんです!

バンカメのキャッシュカード、クレジットカード、Merrill Lynchのカードなどを提示することでアメリカ国内の数多くのミュージアムが毎月第一土曜日・日曜日無料で入館できるというとてもお得なプログラム。

対象となるのはカードホルダーのみ。子供を含めた家族はカードホルダーのゲストという扱いになるため Museum on Us の恩恵を受けて無料とはなりません。しかしミュージアムによっては子供料金が無料だったりするので、その場合完全無料で鑑賞できるんです。

対象施設一覧 Museums on Us® participant roster

対象施設は少しづつ変わります。例えばマサチューセッツ州では2018年はイザベラスチュワートガードナー美術館が対象でしたが、現在は対象外になっています。

全米の州ごとにまとめられた一覧はバンク・オブ・アメリカのサイトで確認できます!

Museums on Us® participant roster

対象施設地図検索

Museums on Usのサイトには行きたい施設を地図で確認するページがあります。そしてこのページで対象の施設を左側のエリアでクリックすると、詳細が表示され、どのようにして対象施設で特典を受けられるのかの説明があります。

例えばボストン美術館には以下のように記されていて、事前購入ではなくて現地窓口で提示の上チケットを発券してもらう必要が記載されています。

Tickets are only available in person during applicable weekends and are limited to one per cardholder.

https://about.bankofamerica.com/en-us/what-guides-us/arts-and-culture/find-locations.html

地図は Museums on Us のサイトからも辿れますし、以下のリンクから直接飛ぶことも可能です。

https://about.bankofamerica.com/en-us/what-guides-us/arts-and-culture/find-locations.html

2022年マサチューセッツ州 Museum on Us 対象施設

2022年の対象施設は以下の11施設。

  1. Boston
  2. Concord
  3. Fitchburg
  4. Hyannis
  5. Lenox
  6. Nantucket
  7. New Bedford
  8. Salem
  9. Springfield
  10. Worcester

2022年ロードアイランド州 Museums on Us 対象施設

  1. Newport
  2. Providence

2018年マサチューセッツ州 Museum on Us 対象施設

マサチューセッツ州で2018年に対象となるのは7つのミュージアム

  1. Boston – Isabella Stewart Gardner Museum
  2. Boston – Museum of Fine Arts, Boston
  3. Cambridge – MIT Museum
  4. Fitchburg – Fitchburg Art Museum
  5. Springfield – Springfield Museum
  6. Williamstown – Clark Art Institute
  7. Worcester – Worcester Art Museum

2018年カレンダー

  • 1月6日、7日
  • 2月3日、4日
  • 3月3日、4日
  • 4月7日、8日
  • 5月5日、6日
  • 6月2日、3日
  • 7月7日、8日
  • 8月4日、5日
  • 9月1日、2日
  • 10月6日、7日
  • 11月3日、4日
  • 12月1日、2日

対象となる日程は土日のみなので、三連休の週末だったとしても金曜日や月曜日は対象外になるので要注意。また1日が日曜日の月の場合、対象になるのはその翌週の7日、8日の完全週末の土日なのでその点も注意。

2018年9月にはこのメリットを享受してMIT Museumに行ってきました。

関連記事

Powered by WordPress & Theme by Anders Norén